kaogo8

デイサービスの一日の流れとは

kaogo8医療現場で働く看護師と、
介護現場で働く看護師では、
実際に働く仕事の内容自体が違う。

ということは多くあります。

 

デイサービスといっても、
看護師だから看護の仕事だけをすればいいのでは?
と思ってしまう方もいるようですが、
実際にはさまざまな仕事を行う必要があるケースは、とても多くなりますよ。

 

デイサービスに実際に転職することが決まり、
働き始めてから戸惑ってしまうようなことがあると困りますので、
まずはデイサービスの一日の流れや、
実際の仕事の内容などをしっかりと把握する事

というのが必要になります。

 

では、一日の流れというのを簡単に紹介しましょう。

 

デイサービスでは事業者が利用者をお迎えに行きます。
一人で通所できる人でも、
必ずお迎えに行きます。

時には看護師が送迎車に同乗して行くこともあります。

 

利用者が到着したら、
健康管理を行うためにバイタルチェックや検温などを行い、
顔色や様子などをチェックし、入浴の可否、
レクレーション参加の可否判断を行います。

昼食などを用意する場合には、
誤嚥などが行らないようにチェックするということも重要ですよね。

 

入浴やレクレーションなどの時にも、
体調が変化しないかを観察することが必要です。

利用時間が終了すると、それぞれを送迎車で送り届けます。

 

看護師は利用者が帰宅したら、記録を記載したり、
スタッフ全員で行うミーティングなどで、
情報交換を行うことになります。

nagare7

デイサービスの残業ってどうしてあるの?

nagare7看護師の新たな職場として、
介護分野の施設への転職は、
実は人気があります。

中でもデイサービスは、
日勤のみの職場であり、
勤務時間についてもかなり規則的と言われています。

 

看護師が働く職場の中では、
生活のリズムを作りやすく、
精神的にも負担が少ない職場の一つになっています。

介護施設の中でも、デイサービスは
利用者の医療依存度や介護依存度が比較的低めで、
通所するタイプの施設になっています。

 

時間で通所して生きて、時間で対処していくというスタイルの職場なので、
働く側としても時間通りに退勤することが出来る、
残業が少ない職場として人気です。

でも、残業がないということでは決してないんですよ。

 

デイサービスを利用する利用者の方は、
送迎時間が決まっているので、
特に問題がなければ残業がない仕事です。

でも、利用者の方が体調を崩されてしまった場合、
看護師はその利用者さんの対応のために、
見守ったり処置を講じたりする必要があります。

 

場合によっては医師の診察が必要と判断すれば、
看護師は利用者の方に付き添って病院に行く。
という事もあります。

特にデイサービスを利用している間に起こった体調変化であれば、
医師に対して情報提供うする必要性がありますよね。

 

このような付き添いを行えば、
勤務時間をオーバーしてしまう事もありますし、
本来行う必要があった事務処理などを、
時間外に行う必要がある。という場合もあるんですよ。

kyuude5

デイサービスでも残業や休日出勤があるの?

kyuude5デイサービスというと、
日中だけ開所している施設なので、
勤務自体も日勤のみ、営業時間も決まっているから残業もない仕事。

ということがよく言われています。

 

でも、本当に残業がないのか、
夜勤がないのか気になりますよね。

 

まず、事業所によって、残業ある可能性はあります。

利用者があってもデイサービスという側面もありますので、
さまざまな事情で延長して利用したいという利用者の方もいますよね。

 

そのようなケースに対応しているというデイサービスであれば、
残業はある。
ということになります。

ただ、残業がある場合には、
あらかじめ残業がある可能性について
確認しておくことが重要です。

 

また、労働基準法によって、残業がある場合には、
割増賃金25%をプラスした残業代が発生しますので、
給料が高くなるというメリットがありますよ。

 

営業日以外に営業をすることは、
デイサービスでは基本的にはありませんが、
この辺りも事業所によって異なる場合もあります。

 

また、自分自身や休日の日に、
職員がどうしても少ないので出勤してほしいといった、
休日出勤を頼まれてしまうケースも絶対にない。

という訳ではありません。

 

このような場合には、休日出勤手当などが支給されるか、
振り替え休日などで別日に休日を取ることが出来ますので、
この辺りもしっかりと確認しておきましょう。

 

中には年棒制をとっているので、
対応をしても残業代や休日出勤手当がない。
という事業所もあります。

これはもう事業所の雇用が
どのようになっているのかという点でも異なってきますので、
入職の時にはよく確認する必要があります。

dei4

看護師でも介護職員?デイサービスの本当のところは?

dei4看護師はもともと人材不足気味で、
転職をしようと思ったときには比較的簡単に出来る。
と言われていますよね。

とくに、条件さえ選ばなけれな、
いろいろな職場で働くことが出来る仕事です。

 

総合病院やクリニックをはじめ、
医療の分野でも言えることですが、
これがさらに福祉の分野。

となると、本当に数多くの職場を見つけることが出来るんです。

 

そんな中でも、
最近とくに看護職の求人が増えているのが
デイサービスです。

 

今までは介護職員が行ってきた仕事でも、
実際には医療従事者でなければ行うことが出来ない処置というものがあり、
一部の福祉の現場では、これが問題になってしまっているという背景があります。

そこで、介護の分野にも医療従事者である
看護師の配置をしようという動きが加速しているんです。

 

ただ、介護の現場というのは、
もともとこちらも人材不足と言われている仕事です。

 

できれば猫の手でも借りたいとい施設は多く、
一緒に働くスタッフであれば、
手が空いている時には手伝った欲しい。

というケースが多くなります。

 

看護師として働くことを希望しているのに、
実際に勤務をしてみたら、介護スタッフの一員として働くことになり、
さらに看護師としての業務も行う必要があるなど、
雇用のミスマッチが発生してしまっている。

という現場も少なくはありません。

 

この辺りはしっかりと応募の際に、
どのような仕事をするのかといったことを質問し、
しっかりと確認をすることが必要です。

tigau3

医療と介護は大きく違うことがある!

tigau3看護師の仕事の中でも、
福祉の分野に属するデイサービスの仕事というのは、
いろいろと戸惑うことが多い職場になっています。

医療機関では医師の指示によってさまざまな看護を行いますが、
デイサービスではケアマネージャーが作成したケアプランに基づいて、
さまざまな介護サービスを提供することになります。

 

デイサービスでの看護師の仕事は、
いったいどのような事になるのか。
というのは、実はそのデイサービス施設ごとにかなり異なることがあります。

医療従事者として働く。
という事ばかりを考えると、自分の立ち位置が分からなくなる、
存在意義が分からなくなってしまう。という人もいるんです。

 

デイサービスでは自分がどのような存在として、
何を求められているのか。
ということを、しっかりと把握することが必要です。

 

医療分野で活躍してきた看護師にとって、
福祉分野のデイサービスの場合には、
実に多くの機関が複雑に関係していることに戸惑いを感じる。

というケースが多くなります。

 

介護の仕事というのは、
介護保険制度という制度の中でサービスを提供しており、
非常に多くの書類が必要になることが多くなります。

介護の分野で働く上で、
書類を作成すること、
というのは非常に大切な仕事です。

 

でも、看護師の中にはこの書類作成が苦手、
事務仕事が苦手。
という方もいますよね。

デイサービスで働くためには、
この書類作成は必須。
ということはちょっと覚悟しておく必要があります。

 

介護保険制度には行政も関わり合いがありますので、
細かい行政指導があります。

この意識をもって書類を作成する必要が、
看護師にもあるんですよ。

syurui2

デイサービスには種類がある!

syurui2一言でデイサービスといっても、
実はさまざまな種類がある。
というのはご存知でしょうか。

 

まず大きな分類として、
一日タイプと半日タイプがあります。

一日タイプのデイサービスは、
朝利用者の方が通所してきて、
利用者に応じてリハビリを行ったり、入浴を実施したりします。

 

昼食を取った後にはレクレーションを行うなど、
一日を通して利用者の方が過ごしますので、
比較的ゆったりとした時間で一日のスケジュールが組まれます。

利用者の傾向としては、やや医療的な依存度が高い方も多く、
創傷の処置やインスリン注射の必要性がある方、
酸素の吸入や、去痰吸引といった処置が必要な方なども多く、
介護依存度も高い方が多くなります。

 

半日タイプのデイサービスでは、
一日のスケジュールが非常に慌ただしくなります。

午前と午後では違う利用者の方が来所することになります。
リハビリや社会的な交流がメインになり、
利用者の医療依存度や介護度などは低めの方が多くなります。

 

施設の規模についても様々です。

大きな医療法人や福祉法人が運営するデイサービスなどの場合、
複数人の看護師が配置されていることがありますが、
小規模のデイサービスでは看護職員は1人体制で、
看護に関する業務を全て任されてしまう事もありますよ。

muiteru1

日中勤務のデイサービスに向いている人ってどんな人?

muiteru1夜型の方と朝型の方。
って普通に生活をしている人でもよく聞きますよね。

どうしても夜は苦手、
夜起きていると体調を崩しやすい。
という方もいます。

 

看護師として仕事をすることを考えると、
朝型の方は仕事がしにくい。
と思いますよね。

どうしても夜は勤務が難しいとしても、
医療現場では夜勤なども求められることになります。

 

でも、夜勤がない仕事。
というのも実はあります。

医療ではなく、介護の現場で、
デーサービスという職場です。

 

給料の面を考えると、
やはり夜勤がないためにやや少なめにはなりますが、
夜は家に帰りゆっくりと体を休めることが出来る。

子育てなどをしている場合でも、
子どもを夜預けて働く必要がない。
ということで、とても魅力的な職場なんです。

 

デイサービスは病気の方が来る施設ではなく、
お年寄りが遊びに来る施設。
と考えると分かりやすい施設です。

普段は在宅で過ごしている方が、
日中だけ過ごすのがデイサービスです。

 

囲碁や将棋をしていたり、
世間話などに花を咲かせている利用者の方もいます。

施設側ではレクレーションを用意したり、
季節ごとにイベントなどを実施したりもします。

 

看護師はこの利用者の方の健康管理をメインに、
施設内でお年寄りのお世話を担当することもありますよ。

世間話をすることが好き、イベントなどが好き。
という人には向いている職場と言えます。

ilm09_al07013-s

デイサービス看護師の意外な年収実話

地域差も大きい年収

ilm09_al07013-s
デイサービスのナース求人で転職をした場合、
気になるその年収については施設や地域また、
雇用形態等により異なりますが、常勤の場合では
初年度350万円前後が相場と言われています。
その内訳としては月々の給料が18~25万円程度で、
賞与は3か月分程度が平均的とされていますが、
求人情報では詳細が記載されていないことが
多くある為面接時などに確認が必要です。
一方で非常勤の場合では特に地域により大きく
左右されますが、時給で1,500~1,800円程度、
日給ですと11,000~15,000円程度が相場と言われています。

精神的・肉体的な負担は少ない

これらのことから、常勤では病院やクリニック等で
日勤のみ働く場合と同程度かやや低めとなっており、
もちろん病院で夜勤や残業をこなす看護職に比べると
かなり年収は少なくなっています。
これに対して非常勤では他のナース求人と大差は
ありません。
もっとも、デイサービスの仕事内容利用者の
健康管理が中心
で、特に専門性の高い医療技術や
知識がそれ程問われないことから精神的・肉体的な
負担が軽減されており、また施設のサービス時間は
日中のみで固定され拘束される時間及び曜日が
限られているため、報酬とのバランスからすると
相当程度となっています。

平均は300~400万円

ilm09_al05011-s
看護士として働いた事のある人、または働いていて
デイサービスを専門にするナースに転職を考える方は
気になるのが年収だと思います。
登録される介護施設によってまちまちですが、
大体のところ300万~400万円程
頂く事ができます。
介護士の方以上に専門的な知識や技術が要求されるので
少し高くは支払ってもらえるようです。
そういったデイサービスに従事するナースとなる
メリットは家庭との両立を可能とする定時帰宅が
出来やすい
という所です。
仕事の内容は配薬や食事介助など介護の基本となる作業が
中心
となるので緊急事態が起こらない限りは淡々と
作業が進められ予定通り帰れてしまうという事になっているのです。

勘を取り戻すには最適

仕事の内容も上記で書いた通り介護メインとなっているので
施設のレクリエーションも行ったりする事もあり、
歌を歌うのが好きな人などは楽しい時間が過せると思います。
また、看護士を止めて長いブランクがあり、
いざ戻ろうとしても職歴が空白になっていて採用されないのでは
ないかと思う人や急に病院の現場に戻るなんて不安だと
思う人が勘を取り戻す場としても大変利用しやすい所だと
言えるでしょう。
人手不足という事もありますが人の命を守る仕事は
より専門的な腕や知識を持つ人々を欲しています。

あなたのその経験を役立ててはみてはいかがですか?